このページの本文へ移動

富士通

  1. ホーム >
  2. からだライフ >
  3. ウォーキングサポート

FUJITSU ユビキタスサービス
からだライフ ウォーキングサポート

スマートフォンを活用した自治体向けウォーキング支援サービス


働き盛り世代の健康増進をICTの力でサポート。住民の皆様のウォーキング継続をお手伝いします。

「からだライフ ウォーキングサポート」は、自治体住民向けのウォーキング支援スマートフォンアプリと、自治体様へのデータ提供サービスが一体となった健康増進支援サービスです。
使いやすく、モチベーション維持の工夫を盛り込んだスマートフォンアプリで、住民の日々のウォーキング継続をサポートし、さらに住民の歩数・記録情報を自治体様にご提供するクラウドサービスにより、健康増進施策効果の定量把握にお役立ていただけます。

サービスイメージ

住民は、自身のスマートフォンを持ち歩くだけで楽しみながら毎日の歩数管理が可能となります。
自治体様では、これまで見えなかった住民の日々の運動や健康記録情報を継続して把握でき、さらにスマートフォンを通じて住民への情報発信も可能となります。

からだライフウォーキングサポートなら、住民が、自動で歩数を記録でき、仮想の旅やランキングで楽しみながらウォーキングを継続できる。自治体では、住民の状況を数値で把握し見える化できる。

からだライフ ウォーキングサポートで実現できること

従来のウォーキングイベントで想定される課題

  • ウォーキングへの関心が高く、時間と行動力のある人に参加者が偏りがち
  • 一過性の施策になりがちで、ウォーキングの習慣化につながりにくい
  • 開催する都度、準備や当日の運営に多くの人手が必要
  • 参加者の運動量やその後の状況把握がしにくい

からだライフ ウォーキングサポートを活用した健康施策の場合

  • 住民の参加方法は専用アプリをインストールし、スマートフォンを持ち歩くだけ。普段忙しくて健康イベントに参加できない働き盛り、子育て世代など幅広い層の参加が可能です。
  • 参加者自身が参加登録を行い、自分のペースでウォーキングをするので、大人数が参加する継続的な健康施策を少ない人手で運営できます。
  • 参加者数や日々の歩数が数字で継続的に把握できます。
栃木県大田原市と、大阪府高槻市のからだライフウォーキングサポート導入事例

お問い合わせ先

富士通株式会社 からだライフ お問い合わせ窓口
問い合わせ先 :富士通株式会社 からだライフ事務局
メールアドレス :
窓口営業時間 :平日10時 ~ 18時(土・日・祝日および当社指定の休日を除く)

※本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。